協会発行の機関誌(定期刊行:年4回)

 回復期リハビリテーション病棟協会では「機関誌」を年4回発行し、さまざまな情報を会員の皆さまに発信しています。

機関誌の発売について

 数量に限りがありますので、在庫切れになり次第発売を予告なく終了いたしますので予めご了承ください。
 <仕様> B5判 60ページ あじろ製本
 <価格> 会員(1冊)1,000円 非会員(1冊)2,000円 別途 税・送料:実費申し受けます

購入申込みについて

 申込書のデータをダウンロードしてください。  購入申込書(PDFデータ)
 データをプリントアウトした後に、必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。

最新刊のご案内


2019年4月号(第18第1号・通巻第68号)
●主な掲載内容
【巻頭言】

経験から学ぶ 一宮禎美 当協会理事 看護介護委員会委員 Editor's choice
 (NTT東日本伊豆病院 看護部長、看護師)
医療安全委員会から
 「回復期リハビリテーション病棟 医療安全10か条」を策定 Editor's choice
【特集】 宣言。科学と情熱。――第33回研究大会in舞浜・千葉
大会2日間の概要
大会長講演/宣言。科学と情熱。 Editor's choice
 近藤国嗣 当協会理事、東京湾岸リハビリテーション病院 院長
基調講演1/リハビリテーション医療は科学ですよね
 園田 茂 当協会会長、藤田医科大学七栗記念病院 病院長
基調講演2/「情熱」を推進力として改革を積み重ねる回復期リハ病棟
 石川 誠 医療法人社団輝生会 会長
特別講演/回復期リハビリテーション病棟の展望
 吉川裕貴 厚生労働省 保険局医療課
栄養委員会企画/
 回復期リハビリテーション病棟における栄養ケアの過去・現在・未来―専任管理栄養士の役割-
 西岡心大 長崎リハビリテーション病院  法人本部 人材開発部/栄養管理室、管理栄養士
看護介護委員会企画/回復期リハ病棟で働く介護職の歩みと目指す介護~介護10か条~
 磯部香奈子 船橋市立リハビリテーション病院 教育研修部 Ns・CW部門チーフ、介護福祉士
医療安全委員会企画/弁護士からみた回復期リハ病棟における医療事故対策
 鈴木雄介 鈴木法律事務所 弁護士・医師
【連載】 回リハ病棟 リハ・ケアのtips 5
 口腔乾燥症対策にパイナップルジュースを用いてアイスマッサージを試行
――酵素ブロメリンの唾液分泌促進、口臭軽減効果を検証 石田亜梨紗/森 陽子/山崎ゆかり
【連載】 回復期病院紹介 54
 総合リハビリテーションセンター みどり病院(新潟県新潟市)
【協会の活動から】
 回復期セラピストマネジャー第9期生氏名/回復期リハビリテーション看護師第11期生氏名 ほか
刊行リスト
 号数/発行年月日/【在庫の有無】/主要掲載内容(※Editor's choiceはPDFにて閲覧ができます)

2019年1月号(第17第4号・通巻第67号)
●主な掲載内容
【巻頭言】 回復期ナースの役目 Editor's choice
       伊東由美子 当協会理事、看護介護委員会 委員長
【特集】 「回リハ病棟 介護職の“生活支援力”」 Editor's choice
Part 1 Editor's choice
介護リーダー座談会 回復期の生活支援――介護職の視点と専門性
司会:
橋本茂樹 札幌渓仁会リハビリテーション病院 副院長・臨床統括センター長(当協会理事・編集広報委員会 委員)
出席者:
井村太治 西広島リハビリテーション病院 看護介護部 介護主任(当協会看護介護委員会 介護委員)
船橋亮平 藤田医科大学七栗記念病院 看護部 介護主任(同)
千住美和子 長崎リハビリテーション病院 臨床部 リーダー(同)
磯部香奈子 船橋市立リハビリテーション病院 教育研修部 Ns・CW部門チーフ(同)
Part 2 回リハ病棟 介護職の意欲的活動
 1 袖ケ浦さつき台病院(千葉県袖ケ浦市)岡本光代
 2 沼津リハビリテーション病院(静岡県沼津市)松岡利恵
 3 栃木県医師会 塩原温泉病院(栃木県那須塩原市)冨川譲/臼井一明/渡邉絵里/鈴木美和子
 4 松山リハビリテーション病院(愛媛県松山市)大塚陽子/河野好紀
Part 3 介護リーダー研修会ワークショップで回復期「介護10か条」(案)の各項を吟味
【リハ・ケア合同研究大会 米子2018主催団体シンポジウム<回復期リハビリテーション病棟協会>】
「チームのなかで療法士の専門性を研く~PT・OT・ST5か条のメッセージ~」
 座長:斉藤秀之 シンポジスト:奥山夕子/坂田祥子/森田秋子
【連載】回復期病院紹介 №53 貴志川リハビリテーション病院(和歌山県)
【連載】回リハ病棟 リハ・ケアのtips 4
    とろみ水を凍らせた「とろみ氷」でかき氷! 刺激と楽しみを「食べる」きっかけに 
    札樽病院(北海道小樽市) 高森めぐみ
【TOPICS】脳卒中者等の自動車運転再開を考える 
    「当院の脳卒中者等自動車運転再開支援――自動車運転再開検討委員会の活動」
    三友堂リハビリテーションセンター 丸山絵里子 信田聡恵 船山真紀子 穂坂雅之
【編集後記】橋本茂樹

2018年10月号(第17巻第3号・通巻66号)
●主な掲載内容
【巻頭言】 Editor's choice
地域活動――関係者と一緒に考えて行動しよう  井手伸二 当協会理事、PTOTST委員会 委員
【特集1】
「回リハ病棟 多職種で取り組む業務プロセス――先駆3病院の病棟運営・協業」 Editor's choice
 藤田医科大学 七栗記念病院 中川裕規(リハ部OT)・園田 茂(病院長、医師) Editor's choice
 西広島リハビリテーション病院 田中直次郎(リハ部長、PT) Editor's choice
 初台リハビリテーション病院 江口ゆう(チームマネジャー、看護師) Editor's choice
【特集2】回復期リハビリテーション病棟 専従医師の日常業務
1 石川県済生会金沢病院・岸谷 都/2 内科佐藤病院・杉山 謙/3 函館稜北病院・鎌倉嘉一郎/4 安曇野赤十字病院・中野 武/5 小松島病院・橋本郁子/6 横浜新緑総合病院・竹川 充/7 南部病院・外間力人
【連載】回復期病院紹介 №52
    医療法人堀尾会 熊本託麻台リハビリテーション病院(熊本県熊本市)
【連載】回リハ病棟 リハ・ケアのtips
    脳梗塞の既往をもつ頚椎症性脊髄症患者に対する治療戦略
     運動イメージが立ち上がり動作に及ぼす影響  安来第一病院 大矢 涼(OT) ほか
    脳卒中片麻痺患者の麻痺側の手洗い啓発――スタッフ意識調査とその後の活動
     森之宮病院 中島ゆかり(看護師) ほか
    脳卒中者の自動車運転再開を考える 2
     脳卒中者等の自動車運転支援の歩み――施設内コースを使用した総合評価システム
     農協共済別府リハビリテーションセンター 長岡博志(センター長、医師) ほか

2018年7月号(第17巻第2号・通巻65号)
●主な掲載内容
【巻頭言】ミクロからマクロに広がる仕事
 森田秋子 当協会理事、PTOTST委員会 委員 Editor's choice
【特集】
「回復期リハビリテーション病棟のあり方 指針」 
 ――「10か条」と併用し、さらなる質向上を Editor's choice
「回復期リハビリテーション病棟のあり方 指針」(第1版) Editor's choice
 *付表「回復期リハビリテーション病棟の基本業務項目 オーバービュー」
 園田 茂/岡本隆嗣/菅原英和/小口和代/伊東由美子/森戸崇行/桐谷裕美子/奥山夕子/後藤伸介
○平成30年度定時社員総会開く
  平成30年度事業計画・収支予算が示される
  平成29年度事業報告/平成30年度事業計画/平成30年度収支予算/平成29年度収支決算
○連載 口のリハビリテーション事始 特別編 口のリハビリテーション Advanced
     当院の摂食嚥下リハビリテーションーー「えんげと声のセンター」の活動 髙橋博達
○連載 回復期病院紹介 社会医療法人恒心会 恒心会おぐら病院(鹿児島県鹿屋市)
○連載 回リハ病棟 リハ・ケアのtips
     リハビリノート活用で患者さん自身のプラスの気づきをフィードバック!! 飛田 藍 他
○総務委員会報告 都道府県別連絡会第6回合同会議
○SW委員会報告 社会復帰・地域生活を支えるSWの地域活動ーーSW委員会活動を通して 下村康氏

2018年5月発行(第17巻第1号・通巻64号)
●主な掲載内容
【巻頭言】その人らしい暮らしを支える Editor's choice
  藤井由記代 当協会理事 ソーシャルワーカー委員会 委員長
【特集1】 回復期リハ病棟の理想郷を考える――第31回研究大会in岩手
【特集2】 大きく変わる医療ニーズへの 体制整備を ――平成30年医療・介護同時改定
パネルディスカッション 地域包括ケア時代に向けて回復期機能を考える
平成30年度 診療報酬改定対応 回リハ病棟管理栄養士研修会

ページトップへ戻る


Books History.....(協会機関誌発行履歴)