menu

刊行物・データ・資料集

各種データ

全国病床数・病棟数データ

人口10万人あたりの回復期リハ病床数が50床を達成し回復期リハビリテーション病棟の質の向上を目指しています。回復期リハビリテーション病棟協会における都道府県別データです。
※(ご注意)掲載情報の転載をされる場合は、必ず事務局まで連絡ください。
※グラフを転載を希望される場合は、必ず事務局まで連絡をくださいますようお願いいたします。
※回復期リハビリテーション病棟の入院料算定病院に関する数字データの配布は会員限定となります。
 ご希望によりご提供いたしますので<メール>にてお申込みください。
●回復期リハビリテーション病棟の都道府県別データ(2020年3月1日資料)
 <年度毎 病床届出数及び累計数>
 <年度毎 病棟届出数及び累計数>
 <地域別 病床数(対10万人人口)>
 <都道府県別 病床数>
 <都道府県別 病床数(対10万人人口)>

全国の回復期リハビリテーション病棟施設基準の取得状況(2018年10月時点)

全国の厚生局への行政文書開示請求の手続きを経て,平成30年3月、平成30年10月の状況をまとめました。
<全国の回復期リハビリテーション病棟施設基準の取得状況>約83kB)
※掲載日:2019年5月27日

脳卒中地域連携診療計画についてのご提案

<提案趣旨> 90kB)
<オーバービューシート他>384kB)
<診療情報シート A1A2 (急性期-回復期)>63kB)
<診療情報シート B1B2 (回復期→)> 65kB)
<診療情報シート C1C2 (急性期→)>63kB)