menu

実態調査のご協力依頼

2022年度 回復期リハビリテーション病棟の現状と課題に関する実態調査

回復期リハビリテーション病棟の質量双方の充実を目指し、貴重なデータを蓄積させていただいております。本年度も実態調査を捉えるための調査にご協力賜りたく何卒ご協力よろしくお願いいたします。
※情報更新日:2022年7月29日


2022年度の実態調査シート及び入力規制一覧は以下からダウンロードをお願いいたします。
なお、ご入力頂きましたシートは、メール添付ではなく、以下送信フォームからご提出をお願い致します。
※メールでの受付は出来ません
<実態調査シート>
<D票訂正資料>
<入力規則一覧>
提出期限 2022年9月26日(月)
送信フォーム  https://mmsjp.info/login_kai2022.html  へご送付ください
「ユーザー名」と「パスワード」は、医療産業研究所より郵送でお送りしましたご案内をご確認ください。
回答の手引き:こちらからダウンロードいただき、ご確認ください。
●お問合せ先 support@hmijp.com(お問合せ専用アドレス)
 株式会社医療産業研究所 担当:伊藤
 TEL:03-5351-3511/080-4652-9547(平日11時~16時)
医療産業研究所では新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、出勤者削減を実施しております。お問合せに対して回答が遅れる場合がございますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

〔注意〕
①エラーコメントが出ない場合でも、他のデータとの兼ね合いにより集計時エラーになる可能性があります。
(例:入院時の診療点数はエラーになっていなくとも入棟日がエラーですと1日あたりの平均診療点数はエラーになります)
②FIM講習会は、慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室など、
 http://fim.sakura.ne.jp/organization.html に掲載されている組織の行っている講習会を指します。